VFXの軌跡

2008年

1月2日
NY原油先物、上場以来初の100ドル突破
1月11日
NY金先物、上場以来初の900ドルを突破
1月22日
  • ・日経平均、一時12572.68円まで下落。約2年4ヵ月ぶりの安値水準
  • ・米FRB(連邦準備制度理事会)、FF(フェデラルファンド)金利を0.75%緊急引き下げ(3.50%)
1月23日
米ドル円、一時104.95円まで下落。約2年9ヵ月ぶりの円高水準
1月28日
第25回“インド洋に浮かぶ真珠の首飾り 
モルディブ杯”開幕。(〜4月26日)
  • ・第2位賞品は「モルディブ5日間の旅」。
  • ・この時点での会員数は約75万名。島根県の人口(2007年)より約2万人、サンフランシスコ市(米国)の人口(2006年)より約1万人多い。
  • ・「STAGE of BATTLE」第2回目のチャレンジャーは飛田千鶴さん。
インド洋に浮かぶ真珠の首飾りモルディブ杯
1月30日
米FRB(連邦準備制度理事会)、FF(フェデラルファンド)金利を0.5%引き下げ(3.0%)
2月7日
英BOE、政策金利を0.25%引き下げ(5.25%)。
2月27日
ユーロ、導入以来初めて1ユーロ=1.50ドル台へ上昇
3月10日
「VFXショートバトル」Vol.3開催。(〜3月15日)
  • ・判定の対象となる通貨ペアは「米ドル・円」のみ。
  • ・優勝賞品は「iPod(R) classic」。
「VFXショートバトル」Vol.3開催。
3月12日
・NY原油先物、上場以来初の110ドル突破
・米ドル円、一時1ドル=95.77円まで下落。約12年7ヵ月ぶりの円高水準
3月13日
  • ・米ドル円、約12年4ヵ月ぶりに1ドル=100円割れ
  • ・NY金先物、上場以来初の1000ドル突破
3月18日
米FRB(連邦準備制度理事会)、FF(フェデラルファンド)金利を0.75%引き下げ(2.25%)準
3月20日
ユーロ円、一時1ユーロ=151.72円まで下落。約7ヵ月ぶりの円高水準。
3月26日
『バーチャルFX』会員数80万名を突破。
  • ・徳島県の人口(2008年)とほぼ同じ。
4月10日
英BOE、政策金利を0.25%引き下げ(5.0%)。
4月21日
『なぞかけFX寄席』第一幕開催。(〜5月6日)
  • ・今回のお題は“FX取引全般”。
  • ・最優秀賞作品は、きんぎょがたまご様の「外為とかけて、かっぱえびせんと説く。その心はどちらも、やめられない とまらない。」。
  • ・最優秀賞賞品は「ソニー・ブルーレイディスクレコーダーBDZ-T50」。
『なぞかけFX寄席』第一幕開催
4月22日
ユーロ、導入以来初めて1ユーロ=1.60ドル台へ上昇(最高値1.6017ドル)
4月28日
第26回“現金100万円を手に入れろ!杯”開幕。(〜5月31日)
  • ・優勝賞品は「現金100万円」、この回に限り開催期間を1ヵ月に短縮。
  • ・第2位賞品は「インドデリー・アグラ5日間の旅」。
  • ・この時点での会員数は約82万名。福井県の人口(2008年)とほぼ同じ。
第26回“現金100万円を手に入れろ!杯
4月30日
米FRB(連邦準備制度理事会)、FF(フェデラルファンド)金利を0.25%引き下げ(2.0%)
5月5日
NY原油先物、上場以来初の120ドル突破
5月21日
NY原油先物、上場以来初の130ドル突破
6月2日
第27回“南太平洋に隠された笑顔の楽園 フィジー杯”開幕。(〜9月6日)
  • ・第2位賞品は「フィジー・ナンディ5日間の旅」。
  • ・この時点での会員数は約85万名。佐賀県の人口(2008年)とほぼ同じ。
  • ・「STAGE of BATTLE」第3回目のチャレンジャーは吉木由美さん。
第27回“笑顔の楽園フィジー杯
6月26日
  • ・ユーロ円、一時1ユーロ=169.45円まで上昇、史上最高値を更新
  • ・NY原油先物、上場以来初の140ドル突破
7月3日
ECB(欧州中央銀行)、政策金利を0.25%引き上げ(4.25%)
7月7日
洞爺湖(日本)サミット開幕
7月15日
ユーロ、一時1ユーロ=1.6037ドルまで上昇、史上最高値を更新
7月23日
ユーロ円、一時1ユーロ=169.95円まで上昇、史上最高値を更新
8月8日
  • ・グルジアの南オセチア自治州にて、同国軍とロシア軍が武力衝突(南オセチア紛争)
  • ・第29回夏季五輪北京大会開幕
8月15日
米ドル円、一時110.66円まで上昇。約7ヵ月ぶりの円安水準
8月18日
「VFXショートバトル」Vol.4開催。(〜8月23日)
  • ・判定の対象となる通貨ペアは「米ドル・円」のみ。
  • ・優勝賞品は「ノートパソコン NEC VersaPro J 」。
  • ・同日、『バーチャルFX』会員数90万名を突破。
「VFXショートバトル」Vol.4開催。
9月1日
福田康夫首相、辞任を表明
9月7日
米政府、政府系住宅金融機関の「連邦住宅抵当金庫」(ファニーメイ) と「連邦住宅貸付抵当公社」(フレディマック) を政府管理下におくと発表
9月8日
第28回“アジアの神秘 ベトナム杯”開幕。(〜12月6日)
  • ・優勝賞品は「NISSAN FAIRLADY Z」。
  • ・第2位賞品は「ベトナム・ホーチミン6日間の旅」。
  • ・今回のコンテストより、「香港ドル/円」「ポンド/米ドル」「米ドル/スイスフラン」「南アフリカランド/円」の4通貨ペアを取扱通貨ペアに追加。さらに、これまで2種類(通常型、高レバレッジ型)だったレバレッジ設定を、5種類(レバレッジ2、5、10、20、外貨預金型注文)に変更。
  • ・この時点での会員数は約92万名。デトロイト市(米国)の人口(2008年)とほぼ同じ。
  • ・「STAGE of BATTLE」第4回目のチャレンジャーは川満アンリさん。
公式サイト 8代目
9月14日
米リーマン・ブラザーズ証券、連邦破産法11条の適用を申請、破綻
9月16日
米FRB、FF(フェデラルファンド)金利を0.25%引き下げ(2.00%)
9月24日
麻生太郎自民党総裁、第92代首相に選出。麻生内閣発足
9月29日
米下院、最大7000億ドル規模の金融安定化法案を否決(10月3日、修正案を可決)
10月8日
米FRB・ECB・英BOEなど欧米6中央銀行、協調利下げを実施。各行とも0.50%ずつ引き下げ(米1.50%、欧3.75%、英4.50%)
10月13日
FX川柳コンテスト『川柳の宴』第二幕開催。(〜10月31日)
  • ・今回のお題は“暮らしとFXと私”。
  • ・最優秀賞作品は、みんみな様の「気になるよ 君のことより 値動きが」。
  • ・最優秀賞賞品は「プレイステーション3」。
FX川柳コンテスト『川柳の宴』第二幕開催
10月24日
米ドル円、一時1ドル=90.82円まで急落。同営業日中の高値(98.06円)との差は実に7.24円。約13年2ヵ月ぶりの円高水準
10月27日
日経平均、前営業日比486.18円安の終値7162.90円まで下落。バブル崩壊後の最安値(7603.76円)を更新し、約26年ぶりの安値水準に
10月28日
  • ・日経平均、一時6994.90円まで下落。バブル崩壊後の最安値をさらに更新。7000円割れは1982年10月以来約26年ぶり
  • ・ユーロ、一時1ユーロ=1.2326ドルまで下落、約2年6ヵ月ぶりのユーロ安水準
10月29日
米FRB、FF(フェデラルファンド)金利を0.50%引き下げ(1.00%)
11月4日
米大統領選挙投票、民主党のバラク・オバマ氏が当選
11月6日
英BOE、政策金利を1.50%引き下げ(3.00%)
11月10日
「VFXショートバトル」Vol.5開催。(〜11月15日)
  • ・判定の対象となる通貨ペアは「米ドル・円」のみ。
  • ・優勝賞品は「ノートパソコン NEC VersaPro J 」。
「VFXショートバトル」Vol.5開催。
11月15日
第1回G20金融サミット、米ワシントンDCにて開催
12月4日
  • ・英BOE、政策金利を1.00%引き下げ(2.00%)
  • ・ECB、政策金利を0.75%引き下げ(2.50%)
12月8日
第29回“地上最後の楽園 バリ杯”開幕。(〜2009年3月7日)
  • ・優勝賞品は、新型「NISSAN FAIRLADY Z」。
  • ・第2位賞品は「バリ島3泊5日間の旅」。
  • ・今回のコンテストより、「リアルプライス注文」に「ボイスブローキング機能」機能を導入。また、取引画面内に「外為注文情報」「売買比率情報」「ポジション比率情報」の3画面を新たに追加。これらのうち「ボイスブローキング機能」と「外為注文情報」は、『外貨ネクスト』に先行しての導入となる。あわせて『外貨ネクスト』と同じ「ロスカット・ルール」と「ロスカットレベル変更機能」を新たに導入。
  • ・この時点での会員数は約99万名。北九州市の人口(2008年)よりも約1万人多い。
  • ・「STAGE of BATTLE」第5回目のチャレンジャーは、前回に引き続き川満アンリさん。
第29回“地上最後の楽園 バリ杯”
12月16日
  • ・『バーチャルFX』会員数100万名を突破。香川県の人口(2008年)とほぼ同じ。
  • ・会員数100万名突破を記念して、対象者の中から抽選で100名様に総額100万円が当たる「総額100万円が当たる!Million 突破記念キャンペーン」を同日より実施。(〜2009年1月15日)
  • ・米FRB、FF(フェデラルファンド)金利を引き下げ(0〜0.25%)
「VFXショートバトル」Vol.5開催。
12月17日
米ドル円、一時1ドル=87.11円まで下落。約13年4ヵ月ぶりの円高水準
12月19日
日銀、政策金利である無担保コール翌日物金利の誘導目標を0.20%引き下げ(0.10%)
外国為替保証金取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。
【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差が生じます。
<取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:『外貨ネクストネオ』各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上(法人のお客様は1%以上)に設定 売買手数料:『外貨ネクストネオ』手数料0円>
株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階  TEL:03-5733-3065
金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509)
『バーチャルFX』は、株式会社外為どっとコムの登録商標です。