メルマガバックナンバー

■□■――――――――――――■□■――――――――――――――■□■

       《週刊バーチャルFX》 2008/2/25 第228号

■□■――――――――――――■□■――――――――――――――■□■

    《第25回『バーチャルFX モルディブ杯』開催中》
               ↓↓ その他賞品はこちらから ↓↓
     http://www.virtualfx.jp/contest/prize.html?m=m06

★================================================================★
 第25回バーチャルFX        終了まで残り       61日
(2008.2.25   07:00 現在)       現在の参加者数 773556人
★================================================================★

 いつもご利用ありがとうございます。★バーチャルFX 運営局★です。

 今号は、第25回『バーチャルFX モルディブ杯』の第2位入賞賞品が
 「モルディブ5日間の旅(ペア1組)」となっていることにちなんで、
 モルディブの基本情報についてお伝えいたします。

      以前、登録されている方は『再登録不要』です。
  ログインID・パスワードを忘れた方はこちらまで ↓↓↓↓
     https://trade.virtualfx.jp/virtual/forget.asp


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

[INDEX]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
    【1】モルディブの基礎知識
    ----------------------------------------------------------
    【2】最新のランキングと今週の売買比率をチェック!!
    ----------------------------------------------------------
    【3】今週の「外為のツボ」+α
    ----------------------------------------------------------
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

☆==【1】モルディブの基礎知識 ======================================

 今回の『バーチャルFX モルディブ杯』で第2位に入賞された方に贈呈
 されます賞品は「モルディブ5日間の旅(ペア1組)」。ということで、
 当コーナーではモルディブの基本情報についてお伝えいたします。


 ●モルディブの地理

  モルディブの国土面積は約300平方キロメートルと、東京23区の
  約2分の1ほどです。また、国の総人口は約34万人と、東京23区の
  約25分の1となっておりますので、人口密度は東京23区と比べると
  はるかに低くなります。しかし、日本全体と比べると、モルディブの人
  口密度は日本の3倍ほどの高さになります。

 ●モルディブの天候

  高温多湿の熱帯性気候で、年間平均気温が26〜33度の常夏の国とな
  っております。1〜4月頃が乾季となっており、特に、2月の降水量は
  東京の半分以下と非常に少なくなっております。一方、5〜12月頃が
  雨季となっており、5、10、11月は月間の降水量が200ミリを超
  えることもしばしばです。

 ●観光される際の注意点

  《ビザ/パスポート》

   30日以内の観光目的の旅であれば、ビザは不要です。ただし、復路
   航空券の所持とホテルの予約が求められるので、モルディブに行く際
   には必ず宿泊先は事前に予約しておきましょう。また、パスポートの
   残存期間は原則として滞在日数以上であれば大丈夫です。

   30日を越えて滞在する場合、モルディブの出入国管理局で申請する
   必要がございます。なお、滞在期間は最大90日まで延長可能です。

   ただし、ビザ・パスポート等の情報は予告なく変更されることがござ
   います。モルディブに旅行される際には大使館、領事館か旅行会社で
   ご確認ください。

  《時差》

   日本との時差は−4時間です。たとえば、日本時間が午後6時だとし
   たら、モルディブ時間は午後2時となります。また、サマータイムは
   採用しておりません。

 ●通貨について

  通貨単位はモルディブ・ルフィア(Rf)とラーリ(La)があります。
  紙幣はRf500、100、50、20、10、5。硬貨はRf2、1、
  La50、25、10、5、1。ただし、一部のレストランやホテル、
  リゾート内のショッピング施設では米ドルも使用できます。

 ●言語について

  公用語はディベヒ語ですが、リゾート地では英語もよく通じるようです。
  また、リゾート島によってはドイツ語、イタリア語も話されております。

 ●宗教について

  国教はイスラム教のスンナ派です。オマーンとともに世界では数少ない
  ほぼ全国民がイスラム教徒の国です。それ故、肌は露出し過ぎないよう
  にしましょう。特にモスクでは、見学したくても服装によっては入れて
  もらえない場合があります。

 ●政治について

  国家元首・大統領の任期は5年。議会が候補者を選出し、国民が信任投
  票を行う形で大統領を選出します。前回の選挙は2003年10月に行
  われ、ガユーム大統領が連続6回目の当選を果たしました。

  議会は一院制で、全50議席となっております。そのうちの42議席を
  21歳以上の国民による選挙で選出し、8議席を大統領が指名します。
  議員の任期は大統領と同じく5年です。

  2003年11月10日にモルディブ民主党が結成されるまでは、政党
  が存在していませんでした。しかし、これを契機に、モルディブ人民党
  イスラム民主党や正義党といった政党が結成され、徐々に政党政治へと
  移行しつつあります。

 ●経済事情について

  主産業は漁業とGDPの約3分の1を占める観光業です。漁業では、マ
  グロとカツオが最大の輸出品目となっており、観光業の就業人口は全産
  業の約15%を占めております。


 いかかでしたか。観光される際の注意点などをもっと詳しくお知りになり
 たい方は以下のページがおすすめです。(いずれも日本語のサイトです)

 ・モルディブ政府観光局公式サイト
  http://www.visitmaldives.com/jp/index.php

 ・モルディブ大使館公式サイト
  http://www.maldivesembassy.jp/jpn/

 ・地球の歩き方−モルディブ旅行 基本情報
  http://www.arukikata.co.jp/country/maldives.html

 -------------------------------------------------------------------


☆==【2】最新のランキングと今週の売買比率をチェック!!=============

 ●バーチャルFXランキング 上位100位
    ⇒ http://www.virtualfx.jp/ranking/index.html?m=m06

  最新のランキング(前日クローズ時のもの)を確認できます。また、会
  員画面では、全ての参加者のランキングがご覧になれますので、自分の
  位置付けが相対的に分かります。

  ※会員画面【ランキング】にあるランキング照会では現在のランキング
   と「資産+評価損益金」が表示されています。


 ●今週のバーチャルFX売買比率
     ⇒ http://www.virtualfx.jp/market/buysell.html?m=m06

  バーチャルFXの売買比率は毎週末更新し、他のプレイヤーの売買スタ
  ンスと、その動向をお伝えしております。


☆==【3】今週の「外為のツボ」+α===================================

外国為替取引は一瞬が勝負! 世界の経済指標を収集し、
トレードのタイミングをつかんでください。情報力が勝負の分かれ目です。

*********************************************************************
特に注目される経済指標や、その他の材料をお知らせします。

■この時間帯に注目!

    2/25(月) 24:00 (米) 1月中古住宅販売件数

    2/26(火) 16:00 (独) 第4四半期GDP・改定値
           18:00 (独) 2月IFO景況指数
           22:30 (米) 1月生産者物価指数
           24:00 (米) 2月消費者信頼感指数

    2/27(水) 18:30 (英) 第4四半期GDP・改定値
           22:30 (米) 1月耐久財受注
           24:00 (米) 1月新築住宅販売件数

    2/28(木) 08:50 (日) 1月鉱工業生産・速報
           16:50 (仏) 1月生産者物価指数
           17:55 (独) 2月失業率
           22:30 (米) 第4四半期GDP・改定値
           22:30 (米) 第4四半期個人消費・改定値

    2/29(金) 08:30 (日) 1月失業率
           08:30 (日) 1月全国消費者物価指数
           19:00 (ユーロ圏) 1月消費者物価指数・確報
           19:00 (ユーロ圏) 1月失業率
           19:30 (英) 2月GFK消費者信頼感調査
           22:30 (米) 1月個人所得・個人支出
           23:45 (米) 2月シカゴ購買部協会景気指数
           24:00 (米) 2月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値


 もっと詳しい為替情報をお知りになりたい方はこちらより
 http://www.gaitame.com/market/yosoku.html?m=m06

**********************************************************************

毎回「外為のツボ」のコーナーに+αとして最近話題になっている経済用語
の解説をいたしております。
今回は当メールマガジン第199号で取り上げました「耐久財受注」に
ついて再度説明します。


●「耐久財受注」とは?〜ここでもう一度復習しましょう〜

 耐久財受注とは、企業が受注した耐久財の総額のことです。耐久財とは3
 年以上の使用に耐えられる消費財のことで、それに含まれる代表的商品は
 自動車、航空機、家電製品、家具などです。

 耐久財受注は、毎回翌月下旬に米商務省から発表され、製造業受注のうち
 速報として先立って発表されます。また、一般的に耐久財の受注は、生産
 段階に入る前に行われているということで、生産や設備投資に対し先行性
 があります。これらの理由により、耐久財受注は重要指標のひとつになっ
 ております。


●耐久財受注の結果にばらつきがあるのはなぜ?

 耐久財受注は月によって前月比ベースの伸び率にばらつきがあります。昨
 年1年間で、耐久財受注の前月比ベースの伸び率が+5%を超えたことは
 3回ありました。その一方で、それが5%を超えるマイナスとなったこと
 も2回あります。

 これは、耐久財受注の統計対象となる耐久財とは3年以上の使用に耐えら
 れる消費財のみと、やや統計対象が狭くなってしまっているためです。ま
 た、耐久財受注には、軍需がその成長率を急伸させるという特殊要因があ
 ります。最近はあまり見られない例ですが、例えば消費などが大きく減退
 していても、米国がどこかの国と激しく戦争していることで軍需が大きく
 伸びた結果、耐久財受注が増加するというケースもあります。これも、耐
 久財受注が月によって前月比ベースの伸び率にばらつきが出る原因のひと
 つとなっております。


●それでも耐久財受注の注目度は高くなっております

 しかし、サブプライムローン問題をきっかけに、株価下落やGDPの伸び
 率が低下するなど、米国景況にも陰りが見えてきています。そのため、市
 場では、米国経済が大打撃を受ける前に回復する、いわゆる「ソフトラン
 ディング」が出来るのかどうか、米国景況はいつ回復するのかに注目が集
 まっております。

 そのため、月によって前月比ベースの伸び率にばらつきがあるといっても
 近い将来の耐久財の売れ行き、ひいては鉱工業の業績や個人消費動向を占
 ううえで非常に適している耐久財受注の注目度は高くなっております。

**********************************************************************

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して
発行しています。( http://www.mag2.com/ )
登録や解除はこちらで。
http://www.virtualfx.jp/content/usersupport/virtual_magazine.html
======================================================================
※本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、
投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の
最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスに
より利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の
責任を負いかねますことをご了承願います。
また、本メールマガジンの著作権は外為どっとコムに属し、許可なく複製等を
行なうことはできません。
----------------------------------------------------------------------
外国為替保証金取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利
差により損失が生じる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご
自身の判断でお取り組みください。【注】お客様がお預けになった保証金額以
上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます
。また取引レートには売値と買値に差が生じます。<取引形態:店頭外国為替
保証金取引 委託保証金:各通貨のレート水準により決定(10,000通貨あたり
1万円〜100万円、保証金額の150倍以内に設定) 売買手数料:『外貨ネクス
ト』10,000通貨あたり片道500円(10,000通貨未満の場合は1,000通貨あたり片
道100円/電話取引10,000通貨あたり片道1,000円)『FXステージ』手数料0円>
======================================================================
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して
発行いたしております(http://www.mag2.com/)。※マガジンID:0000097779
ご登録解除の手続きにつきましては、下記URLにてお願いします。
http://www.virtualfx.jp/content/usersupport/virtual_magazine.html
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 メールマガジン『週刊バーチャルFX』
 ■発行元:株式会社外為どっとコム
      〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階
 ■TEL:0120−430−225
 ■E-Mail: info@gaitame.com
 ■URL: http://www.gaitame.com/
 ■金融商品取引業者 登録番号:
   関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509)

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
(C)2008 Gaitame.com Co.,Ltd 当メールマガジンの無断転載を禁止します。

外国為替保証金取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。
【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差が生じます。
<取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:『外貨ネクストネオ』各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上(法人のお客様は1%以上)に設定 売買手数料:『外貨ネクストネオ』手数料0円>
株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階  TEL:03-5733-3065
金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509)
『バーチャルFX』は、株式会社外為どっとコムの登録商標です。