ルール

バーチャルFXでは、バーチャルマネー500万円を元手に、外貨を売ったり買ったりして、利益をどんどん増やし、資産を増やしていきます。
しかし、相場が予想と反対に動いた場合には、損失が発生し、資産が減ってしまうことになります。バーチャルFXは、その資産の総額を競うゲームです。

ゲームの流れ

バーチャルFXでの取扱通貨新規注文をする

まず、ゲームをプレイするには新規注文を行います。
新規注文とは、外貨を買う、または売るための注文の事をいいます。
新規注文



ポジションを保有ポジションを保有する

ある値段の新規注文が約定(やくじょう=成立すること)後、その状態を維持している注文の事を言います。
たとえば、外貨を「買い」から入ったら、売らずに保有している状態の事です。この場合、「買いポジションを持っている」と表現します。逆に「売り」から入った場合は「売りポジションを持っている」と表現します。



決済注文をする決済注文をする

次にその保有しているポジションを清算しなくてはなりません。
それが「決済注文」です。この決済注文が約定することにより、保有していたポジションが消滅すると共に、その売買の勝敗=最終的な利益・損失が確定します。

決済注文のタイミングは、『相場が上がる』と思えば、「買い」から入り、「買い注文が約定した時より、値段が上がっている時に決済する」。

また、『相場が下がる』と思えば、「売り」から入って、「売り注文が約定した時より、値段が下がっている時に決済する」。 「売り」から入る場合は高い時に売って、安い時に買い戻すということになります。

逆にその外貨が、「買った時の値段より低い」あるいは、「売った時の値段より高い」と、なれば損をすることになります。このように、決済注文が約定することにより、その売買の勝ち負けが確定し、最終的な利益または損失が確定します。

攻略法1へ