VFXの軌跡

2009年

1月8日
英BOE(イングランド銀行)、政策金利を0.50%引き下げ(1.50%)
1月15日
ECB(欧州中央銀行)、政策金利を0.50%引き下げ(2.00%)
1月19日
注文執行条件のうち「リアルプライス注文」発注画面内に、新たに「スリッページ許容幅」設定機能を追加すると共に、名称を「マーケット注文」へと変更
1月20日
バラク・オバマ氏、第44代米大統領に就任
1月21日
米ドル円、一時1ドル=87.10円まで下落。約13年5ヵ月ぶりの円高水準。ユーロ円も一時1ユーロ=112.06円まで下落、約6年11ヵ月ぶりの円高水準に
1月28日
米下院、総額8190億ドルの景気対策法案を可決(2月17日成立)
2月5日
英BOE、政策金利を0.50%引き下げ(1.00%)
3月5日
  • ・英BOE、政策金利を0.50%引き下げ(0.50%)
  • ・ECB、政策金利を0.50%引き下げ(1.50%)
3月9日
第30回“霧の都 サンフランシスコ杯”開幕。(〜2009年6月6日)
  • ・優勝賞品は、新型「NISSAN FAIRLADY Z」。
  • ・第2位賞品は「サンフランシスコ6日間の旅」。
  • ・この時点での会員数は約107万名。
  • ・「STAGE of BATTLE」第6回目のチャレンジャーは、桃原遥さん。
霧の都 サンフランシスコ杯
3月26日
  • ・『バーチャルFX』コンテストへの参加もできる、当社監修・協力のFX 売買シミュレーションゲームソフト『外為売買トレーナー カブトレFX』発売(ニンテンドーDS対応、発売元:コナミデジタルエンタテインメント)。またこれを記念して、『カブトレFX』ご購入の方を対象としたキャッシュバックキャンペーン「カブトレFXキャンペーン」を同日より開催。(〜2009年12月31日)
  • ・『カブトレFX』の「バーチャルFX DSモード」にて、“第1回バーチャルFX DSショートグランプリ開幕”。(〜2009年4月25日)
外為売買トレーナー カブトレFX
4月2日
  • ・第2回G20金融サミット、英ロンドンにて開催
  • ・ECB、政策金利を0.25%引き下げ(1.25%)
4月6日
米ドル円、一時1ドル=101.44円まで上昇。約6ヵ月ぶりの円安水準
4月7日
『バーチャルFX』会員数110万名を突破。
  • ・富山県の人口(2008年)とほぼ同じ、日本の2008年出生数(厚生労働省『平成20年人口動態統計』)よりも約1万人多い。
4月29日
WHO(世界保健機関)、新型インフルエンザ(豚インフルエンザ:H1N1型)の警戒レベルを「フェーズ5」に引き上げ
4月30日
  • 米自動車大手クライスラー、連邦破産法11条の適用を申請、破綻
5月7日
ECB、政策金利を0.25%引き下げ(1.00%)
5月23日
盧武鉉(ノ・ムヒョン)前韓国大統領、自殺
5月25日
  • ・外為どっとコム初のモバイル端末専用取引アプリ『外為トレードアプリ』無料ダウンロードサービス開始
  • ・北朝鮮、2度目の地下核実験を実施
バーチャルFX トレードアプリ
5月31日
『バーチャルFX』取引画面ドメイン変更を実施
6月1日
  • 米自動車最大手GM(ゼネラル・モーターズ)、連邦破産法11条の適用を申請、破綻
6月9日
第31回“東洋の真珠 ペナン島杯”開幕。(〜2009年9月5日)
  • ・優勝賞品は、新型「NISSAN FAIRLADY Z」。
  • ・第2位賞品は「マレーシアペナン島5日間の旅」。
  • ・この時点での会員数は約113万名。宮崎県の人口(2009年)とほぼ同じ。
  • ・「STAGE of BATTLE」第7回目のチャレンジャーは、佐藤まり江さん。
マレーシア ペナン島杯
店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。
<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。>
<『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40〜999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。>
株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065
金融商品取引業者 登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509)
『バーチャルFX』は、株式会社外為どっとコムの登録商標です。

PAGETOP