注文について

決済注文の流れSTEP1〜3

決済注文は、必ず新規注文と逆の方向の売買となり、「買ったものは売る」「売ったものは買う」となります。
なお、決済注文には、「手数料」が発生いたします(『バーチャルFX』では、計上される手数料もまた仮想金額ですので、実際のコスト負担はございません)。

手数料について
10,000通貨あたり片道300円※

※南アフリカランド、香港ドルの場合、10,000通貨あたり片道30円
※10,000通貨未満の取引(1,000通貨〜9,000通貨)であれば、どの通貨であっても1,000通貨あたり片道50円となります。

STEP1 決済対象の選択

決済対象の選択画面

STEP2 決済対象の選択

決済対象の選択画面

STEP3 決済対象の選択

決済注文の注文種別には「通常」、「OCO」、「受渡」の3種類がありますが、 バーチャルFXでは「受渡」は使用できません。」決済対象の選択画面

  • 通常注文(初心者向け)

    通常注文は、初心者の方に適した注文方法です。 通常注文は、執行条件によって 「マーケット注文」、「指値注文」、「ストップ注文」と分けることができます。

  • IFD注文(初心者向け)

    決済注文の「OCO」は、指値注文とストップ注文を同時に出しておき、いずれか一方の 決済注文が成立したら、自動的にもう片方がキャンセルになるという注文方法です。
    IFD注文もっと詳しく



漫画で学ぶFX
忙しい方、初心者の方にお届けする漫画で学ぶFX!
「出典 FX学園(FXの初心者向け入門サイト)

投資にかかる手数料等およびリスクについて
店頭外国為替保証金取引(「FX」および「外国為替証拠金取引」と同義) および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。なお、商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、当該商品等の「契約締結前交付書面」および「約款」等をよくお読みいただき、それら内容をご理解のうえ、ご自身の判断でお取り組みください。
株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065
金融商品取引業者 登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509)

PAGETOP